ファクタリングで安全な会社運営

ファクタリングとは、企業が持っている売掛金をファクタリング会社が買い取ることで資金を提供する資金調達方法のことです。

売掛金は、サービスや納品は終わって請求書を出していて、まだ入ってきていないキャッシュのことをいい、それをファクタリングの会社が譲り受ける形になります。

47NEWSを利用してみる価値はありますよ。

その後、売掛金の、管理、回収を行います。

売掛先企業からの、承諾書類があれば申し込みから、数日で利用可能なファクタリング企業もあります。利用する会社にとっては、早期に資金化できることで、キャッシュフローの改善が図れます。



万が一、売掛金の回収ができなかったとしても、支払い義務が発生しません。


そのため、資金調達できるうえに、経営の安定につながる利点があります。

欧米などでは、資金調達の手段として不動産担保融資より一般的になっています。会社設立の日が浅かったり、不動産などの担保物件がなかったりして、銀行からの資金調達が難しいケースでは大変有効な手段になっています。中には、請求金額5万などの少額でも対応してくれたり、経営状態に合わせスピーディーだったり、継続的に利用が可能ということもあり、特に中手企業などにとっては嬉しい方法になっています。


また、売掛先企業への訪問挨拶や手続きなどのフォローもしっかり整っている企業もあり、安心です。最近では、海外取引を安心に進めることをサポートしてくれる国際ファクタリングなども注目されています。

医療ファクタリング情報ならこちらのサイトです。

3国間貿易などにも利用できるようになっています。